オンライントレーニングプラットフォームのZwiftと、Mt.富士ヒルクライムのコラボレーションの人気企画を第18回大会に向けて今回も実施いたします。

ワークアウトは期間をベース/基礎・ビルドアップ/体力強化にわけて、富士ヒルにむけてコンディションを高めていくワークアウトメニューを実施します。
3月から4月上旬は基礎、4月から5月にかけてビルドアップ、富士ヒル直前にはバーチャルレースを開催し、コンディションをピークに高めます。このワークアウトメニューを元にグループライドを行なっていきます。富士ヒルに向けてパフォーマンスアップ、モチベーションアップをしていきましょう。

はじめて富士ヒルにチャレンジする方から、ブロンズ・シルバー・ゴールドそしてプラチナのフィニッシャーリングを目指すヒルクライマーまで幅広く楽しめるコンテンツとして、オンラインのワークアウトイベントをご用意しました。
同じ目標をもった仲間たちと楽しくパフォーマンスアップを目指せます。

また今回はBIORACER製のお揃いのジャージでワークアウトに勤しむことができます!

3月2日20時スタート~6月1日本番前レースの3ヶ月開催!

実施期間は、3月2日(水)から6月5日(日)まで、毎週水曜日の20時からベースアップ、ビルドアップのメニューを行います。富士ヒルに向けた特訓メニューを1時間に凝縮したワークアウトとしてお届けします。
さらに今回は各メニューを4回開催します。ライフスタイルに合わせてご参加いただけるようになりました。

【Mt.富士ヒルクライム道場シリーズ】Zwift公式ページ

スケジュール 日程(T.Tを除く毎週水曜はdiscode配信予定) 種別 イベント詳細
第1回
  • 3月2日(水)20時~
  • 3月3日(木)5時~
  • 3月5日(土)20時~
  • 3月6日(日)5時~
タイムトライアルレース(1)

エントリー

第2回
  • 3月9日(水)20時~
  • 3月10日(木)5時~
  • 3月12日(土)20時~
  • 3月13日(日)5時~
ワークアウト(ベース1)

エントリー

第3回
  • 3月16日(水)20時~
  • 3月17日(木)5時~
  • 3月19日(土)20時~
  • 3月20日(日)5時~
ワークアウト(ベース2)

エントリー

第4回
  • 3月23日(水)20時~
  • 3月24日(木)5時~
  • 3月26日(土)20時~
  • 3月27日(日)5時~
ワークアウト(ベース3)

エントリー

第5回
  • 3月30日(水)20時~
  • 3月31日(木)5時~
  • 4月2日(土)20時~
  • 4月3日(日)5時~
ワークアウト(ベース4)

エントリー

第6回
  • 4月6日(水)20時~
  • 4月7日(木)5時~
  • 4月9日(土)20時~
  • 4月10日(日)5時~
タイムトライアルレース(2)

エントリー

第7回
  • 4月13日(水)20時~
  • 4月14日(木)5時~
  • 4月16日(土)20時~
  • 4月17日(日)5時~
ワークアウト(ビルドアップ1)

エントリー

第8回
  • 4月20日(水)20時~
  • 4月21日(木)5時~
  • 4月23日(土)20時~
  • 4月24日(日)5時~
ワークアウト(ビルドアップ2)

エントリー

第9回
  • 4月27日(水)20時~
  • 4月28日(木)5時~
  • 4月30日(土)20時~
  • 5月1日(日)5時~
ワークアウト(ビルドアップ3)

エントリー

第10回
  • 5月4日(水)20時~
  • 5月5日(木)5時~
  • 5月7日(土)20時~
  • 5月8日(日)5時~
タイムトライアルレース(3)

エントリー

第11回
  • 5月11日(水)20時~
  • 5月12日(木)5時~
  • 5月14日(土)20時~
  • 5月16日(日)5時~
ワークアウト(スペシャル1)

エントリー

第12回
  • 5月18日(水)20時~
  • 5月19日(木)5時~
  • 5月21日(土)20時~
  • 5月22日(日)5時~
ワークアウト(スペシャル2)

エントリー

第13回
  • 5月25日(水)20時~
  • 5月26日(木)5時~
  • 5月28日(土)20時~
  • 5月29日(日)5時~
ワークアウト(スペシャル3)

エントリー

第14回
  • 6月1日(水)20時~
  • 6月2日(木)5時~
  • 6月4日(土)20時~
  • 6月5日(日)5時~
レース

Coming Soon

Zwiftレース参加者特典:富士ヒルジャージをアンロックせよ!

各フェーズのワークアウトを始める前に、タイムトライアルで現状分析

Zwiftの仮想ワールド「Watopia」に存在する超級山岳「Alpe du Zwift」を用いたMt.富士ヒルクライムの疑似タイムトライアル。
コースタイムの約1.5倍が、富士ヒルの完走タイムのおおよその目安となります。
計測会=タイムトライアルにチャレンジして、イベント当日までの課題を見つけてワークアウトに活かしましょう!

そしてパフォーマンスを高めるワークアウトは覚悟を決めて取り組むキツイ時間です。そんな苦しいトレーニングも、同じ目標に向かって取り組む仲間たちがいれば、心強いというもの。今回の道場では、ワークアウトはお揃いの富士ヒルスペシャルジャージをまとって走ります。仲間と一緒ならきついトレーニングも怖くない!

そして6月1日から始まるヒルクライムロードレースを完走すると、富士ヒルジャージをアンロックできます。このワークアウトシリーズだけのスペシャルジャージをぜひ手に入れてください。

毎週水曜日はディスコードで音声配信を聴きながら楽しくワークアウト!

各ワークアウトの初回となる毎週水曜20:00は、遅延のない音声配信「ディスコード」を用いてナビゲーターを務める高岡亮寛さんの解説やトレーニングに向き合う姿勢などのトークを聞きながらトレーニングに打ち込むことができます。

ディスコードチャンネルはこちら

→ディスコードの設定について

高岡亮寛さん写真
高岡亮寛さん

今回は各メニュー4回開催。ライフスタイルに合わせて参加しよう!

今回は、みなさんのライフスタイルに寄り添って各ワークアウトメニューの実施回数を増やしています。
毎週水曜日20時のワークアウトからスタートし、日曜日までに4回実施。定例で行いますので是非トレーニングに取り入れてみてください。

水曜日 20:00
木曜日 05:00
土曜日 20:00
日曜日 05:00

スペシャルゲストのSPメニューで本番前の最終ビルドアップ!

今回もスペシャルゲストに、とっておきのスペシャルメニューを提供していただきました。

  • チーム右京相模原 小石祐馬 選手(ディスコード解説配信予定)
  • 第17回Mt.富士ヒルクライム主催者選抜クラス優勝 池田隆人 選手
  • 宇都宮ブリッツェン 増田成幸 選手

お楽しみに!

総仕上げのバーチャルレース!

本大会にむけて最後の総仕上げにWatopia Road to Skyを舞台としたレースを4回開催します。

本大会にむけて最後のチャレンジです。奮ってご参加をお待ちしております。
完走して、富士ヒルジャージをアンロックしましょう。

6月1日(水) 20:00
6月2日(木) 05:00
6月4日(土) 20:00
6月5日(日) 05:00

道場への参加条件は… Zwiftアカウントを持っていればだれでも参加できます!

この富士ヒル道場の参加費は無料です*。Mt.富士ヒルクライムの申込者ではなくても、世界のどこからでも参加できますので、ぜひ富士ヒルのグループワークアウト、タイムトライアルをみんなで楽しんでください。

必要な機材、環境、Zwiftアカウントはユーザーご自身でご用意ください。

Zwiftのサービスを利用するには月額利用料金が必要です。

Zwift公式ページ:ライドを始めるには »

関連URL:Mt.富士ヒルクライム公式ページ
Zwift and BIORACER

アーカイブ

表示するアーカイブはありません。

カテゴリー

  • カテゴリーなし
PAGETOP
MENU